iro・いと・ito diary   

糸を紡いだり 染めたり 織ったりの日々を綴っていきます

やり直し

5/21 爽やかな6月の花嫁に・・ ミシン掛けが失敗でした・・・トホホ ほどいてやり直しです。 ちょっと手を抜きましたです・・ハイ やはり最後まで丁寧にですね。

カラカラと

5/10 とても寒かったり・・・ 暑かったり・・・雨ばかり降ったり・・ 気候の変動が大きいと日が経つのも早い? 蓬もそろそろ染め時 宵待ち草も・たんぽぽもたくさん採ってきた。 そうだ! ドクダミも桑もそろそろだ・・ 気ばかり多くて・・とりあえず蓬から…

お終い桜

4/18 お客様が名付けてくれた<お終い桜> なんて 心惹かれる言葉なのかと思ったものです。 ピンクができ切り少しオレンジ系です。 でも このシルクチーフが出来上がると うすい・・うすいお終い桜色になるでしょう・・。 最後まで色をいただきました。 これ…

そっとして

4/1 花見ですごい人 たまたま運よく駐車場に入れたのはいいのだけれど 桜の下は人 人 これも運よく 屋根付き休憩舎があいていて お弁当をいただいてきました~ 奥を眺めると この場所は一目見て惚れた(笑) <そっとしといてよ>って声が聞こえそう うしろで…

sakura2

3/26 桜染めに浸っているけれど 昨日は杏まつり たくさんの人で車での出入りが大変・・ 出たは良いけれど帰りが中々たどり着けずでした。 そんな日も チーフが無くなったのでキッチンタオルに染液を吸わせてみた。 ・ 無媒染だととっても赤みのあるピンクな…

sakura

6/25 杏が過ぎ 桜の季節となりました 今年はとってもきれいです! 糸も布も手元にあるもの染めちゃいます 丸一日台所に立ち・・ それが3日も4日も・・・・適当にすれば良いのだけれど どうも気がぬけな性分らしい(笑) これだけ違う色に・・ おなじ桜枝です …

わざわざ杏の枝を切って届けてくれました。 さっそく煮出しますね^^ ありがとうございます。 今年の色 一番色は黄色みなど雑色が強くて捨てました。 これは3番色。 さあて・・・・4~5日して染めますよ。 染め初めはいつも緊張します(笑) だって澄んだ好い…

可愛い

3/9 藍に刈安をかけました。 高校生のオーダーです。 小さな逆三角形の麻の巻物・・彼女が巻くと とっても可愛いんですよ^^ 写真を撮りたかったのですが・・恥ずかしいと 乙女なんですね。 きっと愛用してくれることでしょう。 巻き姿がとっても可愛い!♡

青いろ

2/15 写した色の違い こんなに違うんです 実際はもっときれいなブルー ロイヤルブルーというか・・・・。 難しいですね写真を撮るという事。 色はとても大事です・・・印象がかなり変わるから いつも頭を悩ます撮影。 思い切って教室に通ってみようかと思い…

この冬の色

1/27 この冬の冬青 もっと赤が出るかと思いましたが・・。 枇杷に似ているね。 染めが織の合間の息抜きになってきています ・ 庭をながめると 蝋梅が花を沢山つけてる・・・ 透き通った花ビラが何とも言えず感傷的 感傷的なのは私だけかもしれないけど・・里…

仕事はじめ

1/5 いつも糸を仕入れてるお店からの お年賀です。 ありがとうございます^^ わが家の仕事はじめでいただくお茶の定番となり 今年も<めずらしいお茶だなぁ>と相方。 身体も温もり・・お仕事に行きましたよ。 ・ そのお店のご主人に こんな糸で織ってみて…

春の海

1/4 澄み切った青空で 今日はすっきりと写る!と出かけた いつもの山。 反対側は 逆光ですが 春の海ですねぇ やっぱり・・・なんとも言えない空気感 それに 今年は 靄 が 好い色で漂ってる 時間が止って・・しばし自然の中。 2018年も好い年でありますように…

誠に・・

12/30 皆さまへ お買い上げいただいた皆様 メッセージをいただきました方々・・ とっても嬉しい一年でした。 誠にありがとうございました。 そして 来年は念願の新しい機で 織に向かっていきたいと思っております。 基礎を一から勉強しつつ・・・新しい一年…

時間が空いたら

12/27 不出来 織り終わり・・・・大きなため息だったのが 思い起こされた一枚。 縮絨してとっても ぬめり感も柔らかさも手触りもスベスベ!完璧な 出来具合・・・・色が違って写ってるけど 織り間違いが謙虚(笑)に出てて・・・。 昨年の試作をひっぱりだした…

写す

12/19 色が正確に出ないんです・・ 一眼レフカメラなんですが要するに下手みたい・・ というか 理解していない。 色を変わり(´;ω;`)ウッ なく…だしたい! カメラ同好会にでも入ろうかな・・・・・・・はぁ・ でもそんな暇ない 織らなきゃいけません。

かすみ

12/3 用事で島に行ってきました。 天気が良く車の中は上着がいらないくらい でも海には霞んでいてハッキリと島々がみえないのよね。 いつも海は見慣れているけれど 島々が違うので楽しみにしてたんだけどなぁ ちょっとがっくり_| ̄|○ 波を眺めて お茶をのん…

花丸

11/22 今年も山へ草刈りに・・(笑) いえいえ 染材をさがしに・・・。 風がひどく吹いていておまけにイノシシが 木の根元や落ち葉の中を掘り返していて無い! ない!・・・五倍子がない・・。 それでもやっと これだけ集まった^^ ソヨゴ(冬青)は 7~8m…

綿毛

11/8 えぃ・ヤァとちぎったような・・綿毛にみえる ・・・ まだ手持ちの原毛 キャメル・カシミヤ・ロムニーが 整理棚の上に・・・紡げるはずだった・はず(笑) うらめしい 雲の綿。 ・ 富士山5合目で思いだした紡ぎ 時間は作るものと信じて疑わなかったけど …

・・はようせぃ・・

10/23 はようせぃ という言葉が強く感じなくなってきたこの頃 お嫁に来た頃は 叱られているような気が・・・ もうこわくて・・・ひゃ~でした 方言とはいえ怖かった~(笑) いまは 聞こえても しらんぷり (笑) 白樺細工です。 実家の近くにある障害施設からの…

トントン・・ドンドコ

10/1 トントン チンチンドントコトトト・・ はね踊りの鐘の音がきこえ・・ 郷愁の秋まつりが終わり 寒さが段々と増すころ・・・・ ぼーぅっと 海をながめる 穏やかです。 さぁ 明日もがんばろっ! 声にだしていってみる。

咲いてる

9/29 クサギがいま これの実が 欲しいのよね~ お隣さんの畑に植えているんです。 クサギは(臭木)触ると臭いので イノシシ除けにうえたようなの。 でも 中々会えない・・・オトナリさんと。 待ってるんだけどなぁ

とうとう・・

9/21 夏風邪の治りがイマイチで 何をするのもおっくうなのですが・・ 母に・・と ベビーアルパカで織り始めたのです おっくうな気持ちが・・間違いをうむんです あ~~なんでこんな柄を選んだのか 後悔先に立たず!です。 バッサリと切りました・・。 間違い…

日がな一日

9/6 藍で染めた原毛のまま差し込み 甘い・・撚りが多い紡ぎ糸と好くあうような気がするのだけど。 手をとめ 眺め・・また手を動かす 日がな一日

クルクルと

8/18 まん丸・・クルクルかわいい フワッと丸め・・・・ 教科書のようにキッチリと丸めると堅い紡ぎになるような 気がするのです・・・ ザックリと・・・織りたい ・ ・ これ・・・試し紡ぎ??? 言わないかな? まだ撚り止めをしていないのだけれど 並べて…

立秋・・

8/13 お盆です 二十四節気では立秋。 今朝は26度・・・ちょっと涼しかった~ シオカラトンボが飛んでる 何だか一瞬・・秋にむかっている気がしてきたのだけれど 暦上では秋だものね。 ・ お盆がくるというのに始めた ずっと気になっていた羊毛たち・・ 今に…

すきな織だけど

8/3 汗疹かアレルギーか 頬~首がかゆく・・・病院で原因不明と言われちゃって。 でも汗がでるとかゆくて・・・・ 首にタオルを巻いても 染料を煮だすのが気後れしてしまうこの頃。 以前に染めていた糸で試し織り すきな模紗織り。 リネンでは涼しげに・・ …

乾燥葉

7/13 光の屈折で 藍色が・・・かわる 不思議なもの。 ・ 昨年のタデアイの乾燥葉で染めてみたのです。 画像を取るのをわすれてしまいましたが 最初の煮出し液を捨て 2・3回の液に浸したんだけれど・・ 成功かな?? ・ ・ まだ500gほど乾燥葉があるので 違う…

空部子(うつぶし)

五倍子を煮だしています。 細かく砕きます。 もう 虫は逃げておりません。 うるしの木葉にヌルデノフシムシが作った虫こぶ。 お公家さんや女性が歯を染めた<おはぐろ>になるのです。 昔の染料はすごいですね。 漢方としても止咳・止血・止汗などの効用に優…

虹色

6/25 リネン糸整経の手をとめ 読んでいます。 我が子と重なりあって仕方がありません。 一生けんめい・・が取り柄。 集中力が半端ない ・ 私も真似しますが中々です(笑) ・ 読み終えたら いっしょけんめい・・・・向かおう^^

どくだみ

6/8 十薬が咲き始めましたよ。 早朝に摘み 可哀想なんですが・・花を摘みます。 煮出すと昨年より 葉っぱはクタクタに溶けてしまい・・ 慌てましたが 霞んだ好い色で・・・ grayもきれいだろうなぁと思い おはぐろ媒染 光により 翠(みどり)が微妙にみえま…