iro・いと・ito diary   

糸を紡いだり 染めたり 織ったりの日々を綴っていきます

かすみ

12/3 用事で島に行ってきました。 天気が良く車の中は上着がいらないくらい でも海には霞んでいてハッキリと島々がみえないのよね。 いつも海は見慣れているけれど 島々が違うので楽しみにしてたんだけどなぁ ちょっとがっくり_| ̄|○ 波を眺めて お茶をのん…

花丸

11/22 今年も山へ草刈りに・・(笑) いえいえ 染材をさがしに・・・。 風がひどく吹いていておまけにイノシシが 木の根元や落ち葉の中を掘り返していて無い! ない!・・・五倍子がない・・。 それでもやっと これだけ集まった^^ ソヨゴ(冬青)は 7~8m…

綿毛

11/8 えぃ・ヤァとちぎったような・・綿毛にみえる ・・・ まだ手持ちの原毛 キャメル・カシミヤ・ロムニーが 整理棚の上に・・・紡げるはずだった・はず(笑) うらめしい 雲の綿。 ・ 富士山5合目で思いだした紡ぎ 時間は作るものと信じて疑わなかったけど …

・・はようせぃ・・

10/23 はようせぃ という言葉が強く感じなくなってきたこの頃 お嫁に来た頃は 叱られているような気が・・・ もうこわくて・・・ひゃ~でした 方言とはいえ怖かった~(笑) いまは 聞こえても しらんぷり (笑) 白樺細工です。 実家の近くにある障害施設からの…

トントン・・ドンドコ

10/1 トントン チンチンドントコトトト・・ はね踊りの鐘の音がきこえ・・ 郷愁の秋まつりが終わり 寒さが段々と増すころ・・・・ ぼーぅっと 海をながめる 穏やかです。 さぁ 明日もがんばろっ! 声にだしていってみる。

咲いてる

9/29 クサギがいま これの実が 欲しいのよね~ お隣さんの畑に植えているんです。 クサギは(臭木)触ると臭いので イノシシ除けにうえたようなの。 でも 中々会えない・・・オトナリさんと。 待ってるんだけどなぁ

とうとう・・

9/21 夏風邪の治りがイマイチで 何をするのもおっくうなのですが・・ 母に・・と ベビーアルパカで織り始めたのです おっくうな気持ちが・・間違いをうむんです あ~~なんでこんな柄を選んだのか 後悔先に立たず!です。 バッサリと切りました・・。 間違い…

日がな一日

9/6 藍で染めた原毛のまま差し込み 甘い・・撚りが多い紡ぎ糸と好くあうような気がするのだけど。 手をとめ 眺め・・また手を動かす 日がな一日

クルクルと

8/18 まん丸・・クルクルかわいい フワッと丸め・・・・ 教科書のようにキッチリと丸めると堅い紡ぎになるような 気がするのです・・・ ザックリと・・・織りたい ・ ・ これ・・・試し紡ぎ??? 言わないかな? まだ撚り止めをしていないのだけれど 並べて…

立秋・・

8/13 お盆です 二十四節気では立秋。 今朝は26度・・・ちょっと涼しかった~ シオカラトンボが飛んでる 何だか一瞬・・秋にむかっている気がしてきたのだけれど 暦上では秋だものね。 ・ お盆がくるというのに始めた ずっと気になっていた羊毛たち・・ 今に…

すきな織だけど

8/3 汗疹かアレルギーか 頬~首がかゆく・・・病院で原因不明と言われちゃって。 でも汗がでるとかゆくて・・・・ 首にタオルを巻いても 染料を煮だすのが気後れしてしまうこの頃。 以前に染めていた糸で試し織り すきな模紗織り。 リネンでは涼しげに・・ …

乾燥葉

7/13 光の屈折で 藍色が・・・かわる 不思議なもの。 ・ 昨年のタデアイの乾燥葉で染めてみたのです。 画像を取るのをわすれてしまいましたが 最初の煮出し液を捨て 2・3回の液に浸したんだけれど・・ 成功かな?? ・ ・ まだ500gほど乾燥葉があるので 違う…

空部子(うつぶし)

五倍子を煮だしています。 細かく砕きます。 もう 虫は逃げておりません。 うるしの木葉にヌルデノフシムシが作った虫こぶ。 お公家さんや女性が歯を染めた<おはぐろ>になるのです。 昔の染料はすごいですね。 漢方としても止咳・止血・止汗などの効用に優…

虹色

6/25 リネン糸整経の手をとめ 読んでいます。 我が子と重なりあって仕方がありません。 一生けんめい・・が取り柄。 集中力が半端ない ・ 私も真似しますが中々です(笑) ・ 読み終えたら いっしょけんめい・・・・向かおう^^

どくだみ

6/8 十薬が咲き始めましたよ。 早朝に摘み 可哀想なんですが・・花を摘みます。 煮出すと昨年より 葉っぱはクタクタに溶けてしまい・・ 慌てましたが 霞んだ好い色で・・・ grayもきれいだろうなぁと思い おはぐろ媒染 光により 翠(みどり)が微妙にみえま…

5月もおわり

5/31 武道館でのスタジオジブリ25周年動画を ひょいと見つけ・・・・ 日がな一日聞いていました。 好いね。 なんでかなぁ・・・・なみだが出るのよ。 オーケストラの音響も涙を誘うのだね・・きっと。 動画でもとっても感動的なのに 実際に見るとオイオイ泣…

水やり

5/18 今年の藍 毎日の水やりが欠かせません。 先日やっと草取りをしたのですが・・・ 腰が・・○○肩も痛み 床に大の字でゴロン! 見せられませんが(笑) 何事をするにも忍耐と努力?かな。 それにしても 今になって肩が上がらないとは・・・かなしい。 ・ ・ …

Nokorimono

5/9 紡いだ残糸を 寄せ集めて マットにしてみました。 まだ仕上げがイマイチですが・・。 紡いで染めて・・愛着があるんですよ(笑) 仕上げに切ってきれいに一定にするのにも あ~~もったいない・・ 織っている時は大胆で 大盤振舞い編で・・ 変なところでケ…

これはこれで・・

4/21 良く飽きもせず毎日 火を入れ色をみる・・・・ 辛抱たまらず(笑) 染めてみました 同じシルクでも シフォンの織り部分がオレンジ系に・・ 繊維・織り方により色の見え方 さきに吸収される色が良くわかるのです。 毎年の期待の色出しでした^^

sakura咲く

4/14 数日前からやっと桜を煮だしてます ・ 花の咲く前の枝を 箱に入れっぱなしでしたが さっと洗い・・・ 花が少し付いてる・・・ありゃ~<(_ _)> 今年はこの花のピンクが出るのか? ・ 黄色みを出し・・ 勿体ないのでハンカチを浸し染めにする これが何と…

yaku

4/1 ヤク糸black・whiteが製造していません。 この2色の人気は多いんですが・・。 ・ もともとのヤクは 自然色はこげ茶が多い・・・・・ それを脱色→染め るんだそうです。 ホワイトは特に難しくまだらになってしまい 苦情もあるようで・・・製造中止も仕方…

杏3  

3/25 まだまだ寒い日もありますが 杏の花が咲き始めています。 杏枝を 幾度となく煮だし やっと思うように 黄色系~オレンジ系まで色が出るようになり・・ 杏グラデーション そろそろ 杏染めも終わりになります。

杏2・ちょっとはずかしいです

3/17 今日も杏の枝をにだします。 赤みがあったり 黄味が出ていたり 明礬で染めると 好い色 ひとり悦にひたってます(笑) ・ ・ そんな中 取材がありました。 どのようになるか未定ですが・・ ちょっと恥ずかしい。

3/13 住んでいる所は杏が沢山植えてあり 毎年、春先は<杏>→<桜>と染めます。 いただきものですが 今は杏で・・・先日から煮だして奮闘です^^ どうだろうなぁ~ 前回は淡いPinkでしたが 今回は オレンジ系に染まりそうかな? 蕾になる寸前の枝を煮だす…

琉球藍

3/4 花が咲いたんです 琉球藍。 本藍は一年草 琉球藍は多年草です。 いただいた苗が陽かげで大分大きく育っていたのですが 今、淡い紅紫色の唇形の花が沢山ついて・・ 夏の花と思っていました。 葉を摘むのが少なかったからか・・1本だけ咲いてるの。 このま…

むっくり・・

2/26 黒・・・ しゃんと背筋が伸びる 悪戦苦闘して織りあげ ほぅっとひと息です。 ヤクの単糸は扱いが繊細に・・やさしく…なのですが 染めにより指はガサガサ・・で ひっかかり切れるのです。 気を落ちつかせて 気持ちはやさしく・やさしく織りあげたのです…

撚り

2/20 出来上がったstoleの房撚り・・・。 このコンパクトPCが重しに丁度いいんです。 一晩かかり仕上げます。 この間 テレビでモンゴルカシミヤストールの房撚りを 現地の女性が撚っていたのですが なんと・・・・・・早い!! 手にパウダーをふりかけてはい…

このまんま

2/10 いただいた杏の枝です 小さく枝を切っていただき・・・感謝です。 山もりあるのですが とりあえずストール一枚分の色出しをして 染めてみました 今年は柔らかな色が各別です^^ 赤みをもっと出しても好いのですが・・・ 褪せると台無しですから。 <こ…

ガスとIHどっち?

2/5 染めに・・・と いつもの 枇杷です。 慣れてはきたけれど・・IHは時間がかかるような気がする・・ これも使うのだけれど よ~~く考えると タイマーはIHについてるんだよね。 ガスコンロにもついていた(笑) このタイマーつかわないと染めができないよう…

ポピュラー

1/31 染め終わる ピカピカに道具をみがく なんだか 色も綺麗に染まるような気がして・・ 今回は玉葱です ポピュラーですが優れものなんですよ^^ 目先を変えたくてちょっと台所に立ってみたけれど これからの 冬から春先に好いかんじです。