iro・いと・ito diary   

糸を紡いだり 染めたり 織ったりの日々を綴っていきます

かすみ

 

12/3

用事で島に行ってきました。

天気が良く車の中は上着がいらないくらい

でも海には霞んでいてハッキリと島々がみえないのよね。

f:id:iro-hanaoto:20171203214601j:plain

いつも海は見慣れているけれど

島々が違うので楽しみにしてたんだけどなぁ

ちょっとがっくり_| ̄|○

f:id:iro-hanaoto:20171203220025j:plain

波を眺めて

お茶をのんで

しばらくお陽さんを浴び

(日焼けが・・シミが(笑)・・なんのその)

そしたら 気分上々!

好い場所みっけたし・・また来よう

 ・

 ・

帰ってまた機に向かうとするかね。

 

 

 

 

花丸

 

11/22

 

今年も山へ草刈りに・・(笑)

いえいえ

染材をさがしに・・・。

風がひどく吹いていておまけにイノシシが

木の根元や落ち葉の中を掘り返していて無い!

ない!・・・五倍子がない・・。

それでもやっと これだけ集まった^^

f:id:iro-hanaoto:20171122123002j:plain

ソヨゴ(冬青)は

7~8mはあろうか・・大木が何本もあり

葉を集めるのが大変で・・・これもイノシシが掘り起こしていて

落ち葉が使えない有様。

そんなこんなでこれだけの収穫は花丸でした。

自然の恵みをいただきます。

ソヨゴでウールを染めようかな🌷

 

 

 

 

 

綿毛

11/8

 

えぃ・ヤァとちぎったような・・綿毛にみえる

 

・・・

f:id:iro-hanaoto:20171108210104j:plain

まだ手持ちの原毛 キャメル・カシミヤ・ロムニー

整理棚の上に・・・紡げるはずだった・はず(笑)

うらめしい 雲の綿。

  ・

富士山5合目で思いだした紡ぎ

時間は作るものと信じて疑わなかったけど

今。。。難しいです(笑)

 

f:id:iro-hanaoto:20171108211037j:plain

 

 

 

 

 

・・はようせぃ・・

10/23

 

はようせぃ   

という言葉が強く感じなくなってきたこの頃

お嫁に来た頃は

叱られているような気が・・・

もうこわくて・・・ひゃ~でした

方言とはいえ怖かった~(笑)

いまは 聞こえても

しらんぷり  (笑)

f:id:iro-hanaoto:20171023215017j:plain

白樺細工です。

実家の近くにある障害施設からのいただいた白樺の皮で

作ってみたのだけれど

皮を剥くのが大変で・・・。

やっと・・・・・・・・・できました!

カゴを作りたかったのだけれど

難しいなぁ。

こら~  織りをはよぅせぃ~

と聞こえそうな(笑)・・・・織り頑張るか

ちょこっと・・・・手を休めた寄り道でした。

追; はようせぃ は主人は言いません(笑)

  外に出て生活した方はあまり使わないようです

 

 

トントン・・ドンドコ

f:id:iro-hanaoto:20171001192500j:plain

10/1

 

トントン チンチンドントコトトト・・

はね踊りの鐘の音がきこえ・・

郷愁の秋まつりが終わり

寒さが段々と増すころ・・・・

 

ぼーぅっと 海をながめる

穏やかです。

さぁ 明日もがんばろっ!

声にだしていってみる。

f:id:iro-hanaoto:20171001192001j:plain

 

 

 

 

咲いてる

9/29

クサギがいま

f:id:iro-hanaoto:20170929223614j:plain

これの実が 欲しいのよね~

お隣さんの畑に植えているんです。

クサギは(臭木)触ると臭いので

イノシシ除けにうえたようなの。

 

でも

中々会えない・・・オトナリさんと。

待ってるんだけどなぁ

 

 

 

 

とうとう・・

9/21

 

夏風邪の治りがイマイチで

何をするのもおっくうなのですが・・

f:id:iro-hanaoto:20170921223253j:plain

母に・・と

ベビーアルパカで織り始めたのです

おっくうな気持ちが・・間違いをうむんです

あ~~なんでこんな柄を選んだのか

後悔先に立たず!です。

バッサリと切りました・・。

 

f:id:iro-hanaoto:20170921223709j:plain

間違いが一目瞭然なの(笑)

違う織りで

母に今年の初冬には使ってもらおうと・・。

がんばるか~